運(ツキ)がない話PART2

運(ツキ)がない話PART2 に関する情報を紹介しています。

失業保険戦略家一太郎の期間工6ヶ月計画

失業したら、期間工へ





失業保険戦略家一太郎の期間工6ヶ月計画TOP > スポンサー広告
> スポンサーサイト> 期間工日記
> 運(ツキ)がない話PART2
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期間工に関係ない話


4日前位になるが、税務調査なるお手紙が東京の税務所から届いた。ついてません。逃げ切れるかと思ったがやっぱりだめだった。入社前の面接で借金についてひつこく面接官に聞かれたが、お上からの借金もだめなのだろうか?多分ばれたら首だな~
税務署の怖さは半端じゃありません。特に国税に比べると警官なんてやさしいものですよ。と言う訳で、お手紙の返信そっこう返しました。この時点で半分お手上げ状態です。

内容は、平成16年と17年の所得申告がありませんがどうしましたか?みたいなやさしい感じです。文面は国政調査並みのやさしさです。とりあえず、税務署がどの程度まで裏とっているかわからないので、軽く…

16年と17年は創作活動のため、収入はありません。理解ある人からの援助のみです。とふざけた言い訳に。

さらに、職業欄は作家に。

思考回路が働きませんでした。多分だめだろうなぁ~




ダメでした。



ついてません。


なんで私みたいな小者をねらうかなぁ~。本当この国は住みにくくなったと思う。なんか社会主義国家なみの管理社会になっていくように思えるのだが…今年6月の交通法改正による駐車取締りの強化といい、今年5月の風営法改正によるパチンコ店イジメといい、マジで国外逃亡したろかなと考えてます。


14時位に見馴れない着信がはいる。



「もし、もし、こちら●●税務署の吉田(仮名)といいますが、一太郎さんの携帯でよろしいですか?」と税務署員の吉田さん。

「はい、そうです。」

「あの~、16年と17年の税務調査なのですが、無収入とありますが間違いないですか?」

「はい。」そう答えるしかないだろう。そう書いたのだから。

「援助と書いておられますが、これはどちらからの援助ですか?」とちょっとドスがはいった声になってるよ吉田さん。

「女性です。理解ある女性です。」と、だめもとで。

「ここに、一太郎さんの通帳の写しがあるのですが、ある会社からの入金が平成15年ころから定期的にありますよねぇ~。じゃこれはなんですか?」

「・・・」

「今ご自身の通帳確認出来ますか?株式会社●●●●からの入金です。これは所得なのですか?贈与なのですか?」

「所得です。」贈与はまずい。

「じゃなぜ、申告をなさらなかったのですか?」と勝ち誇ったようなトーンで吉田税務署員。

「えっ?申告する必要があるのですか?」ここから馬鹿なふり作戦に変更。

「はい、所得はちゃんと申告しないと。ちょっと時間を取って税務署にきていただけませんか?」

「今、名古屋なんで簡単に行けないのですが…」と一呼吸。

「いつまでに行けばいいのですか?」

「いつだったらこれるのですか?」ちょっと怒りぎみの吉田さん。

「今年の12月です。今トヨタで期間工してるので、行けません。」どうせ知ってんだろ。トヨタ経由でばれたと確信。

「あ~、だから名古屋にいるのですね。分かりました。じゃ12月中に絶対にきてください。いろいろお話があるので。後、出来るだけそれ以前にこれるならきてくださいね。利息かかりますよ~」と調子のいい吉田税務署員。


知ってるワイ。


ついてません。理由は気分がよくなったら。


12月までに税金払わなくて済む裏技考えよう!!!しかし、税務署は裏技なんて通用しません。多分。ちゃんと、確定申告やっとくべきだった。後悔。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chairman110.blog67.fc2.com/tb.php/88-7e525743
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。