失業時のアルバイトはバレるのか?

失業時のアルバイトはバレるのか? に関する情報を紹介しています。

失業保険戦略家一太郎の期間工6ヶ月計画

失業したら、期間工へ





失業保険戦略家一太郎の期間工6ヶ月計画TOP > スポンサー広告
> スポンサーサイト> 失業保険の裏技
> 失業時のアルバイトはバレるのか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失業中に考える悪魔のささやき。「失業中にアルバイトしてもバレないのではないのか?」


一応週末チョコットするアルバイトなら申告すれば、給付期間が伸びるだけなのでそうは気にしなくていいのだが、内職か就労かの微妙なケースを長期間の場合だとどうなんだろうと考えます。たぶんみんな。


例えば、個人経営者が営んでいる会社のバイト。土方の親方系や個人のショップ系、小規模のお水系のバイトの体験入店、後、番組観覧、イベントコンパニオン(女性)、エキストラ、座談会やモニターを知り合いから頼まれるケース。経理がどんぶり勘定の場合が多いので、日給1万といったら源泉徴収なしに貰える場合がほどんどです(偽名使ってもバレないし)。この場合、経営者からの小遣いとして、経理上処理されるので、いくらハローワークの担当者が「絶対、バレます。」といっても説得力ないように思えるのだが・・・
よく、密告されるする人がいるというのだが、本当にそんな暇人いるのだろうか?バレないからやれなんて、口がさけてもいえませんが、実際としては結構バイトと給付金の2重取りをしている輩はおおいのでは?と思います。


ただし、グットウイルなどの派遣会社経由は、1日でもきっちり税金引かれます。ということはばれる危険性は高まるということです。アルバイトOKなんですからちゃんと言った方が無難だと思います。この場合は。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chairman110.blog67.fc2.com/tb.php/68-ca85b5be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。