ハローワークに持っていく書類など

ハローワークに持っていく書類など に関する情報を紹介しています。

失業保険戦略家一太郎の期間工6ヶ月計画

失業したら、期間工へ





失業保険戦略家一太郎の期間工6ヶ月計画TOP > スポンサー広告
> スポンサーサイト> 失業保険マニュアル
> ハローワークに持っていく書類など
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、ハローワークに必要な書類の解説です。

①離職票-1
②離職票-2
③雇用保険被保険者票

離職票は会社から10日前後を目安に送られてくるのが、普通です。トヨタの場合も10日前後らしいです。理由は会社と職安の間で書類がいったり来たりするからです。しかし、あまりに遅い場合は即時に会社に催促するか、それでもだめなら職安に相談しましょう。
離職票-1について。

離職票-1


ア.名前と住所と指定銀行を書く

イ.振込を希望する金融機関で確認印をもらうか、出来ない時はハローワークに通帳持参。




離職票-2の左

離職票-2左


ア.離職前6ヶ月間の給料が記載されている。記載金額が間違ってないか確認。社会保険料、税金、や寮費、食事代など引かれた金額になっていないかチェック。また残業代、通勤手当、は逆に含まれているかチェック。



離職票-2の右

離職票-2右



特に重要です。ここであなたは晴れて特定受給資格者に認定されるのか運命が決まります。

※1.見にくいですが、会社が判断する記入欄とあなたが判断する記入欄がマークシート式に平行に並んでいます。会社の判断に同意する場合は同じ箇所に○を記入。もし、異議があるのなら(給付制限を受けない正当な理由があるのなら)、堂々とその欄に○をつけましょう!!!

※2※3.具体的事情記載欄(事業主用)に異議がないなら、すぐしたの欄に「同上」と書きましょう。もし、「自己都合により退職」と書かれていたら、あなたの失業保険は4ヶ月先に決定です。異議があるのなら、その理由を明確に書きましょう!!!



雇用保険被保険者票

雇用保険被保険者証




離職前に自分の手元にない場合、会社が持っているので、担当者に問い合わせしましょう!!!

とにかく、細かくてあまり確認しない離職票ですが、確認するとしないのとでは、結果が代わる場合もあるので、しっかりと確認しましょう!!!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chairman110.blog67.fc2.com/tb.php/41-69f0ae57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。